FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

プレゼンティーイズム・・・

2019/09/13

こんにちは!

えがお元気整体の石川です。


病気や体調不良などにより

従業員が会社をたびたび、


あるいは無断で欠勤することを


「アブセンティーイズム」(absenteeism)と言います。



プレゼンティーイズムは、

このアブセンティーイズムに

「プレゼント(present)=出席している」を

組み合わせて考案された造語です。



これまで企業の労務管理では

伝統的にアブセンティーイズムによる

生産性の低下が問題視されてきました。


しかし最近は、出社してはいるものの

業務に身が入らない


プレゼンティーイズムのほうが、


組織全体としての損失は

大きいことがわかってきました。



企業側から見れば、賃金を払っているのに、

それに見合ったパフォーマンスが

得られていないという状況で、


たとえば風邪だと少なくとも4.7%、

花粉症だと4.1%仕事の効率が

落ちるといわれています。


その程度の損害なら

目くじらを立てなくても…

と思う向きもあるでしょうが、


問題は個人の生産性の低下だけではありません。


プレゼンティーイズムがより深刻なのは、

それが周囲に影響を与えるからです。


ただの風邪でも、無理に出社すれば

職場のほかのメンバーにうつしてしまう

恐れがあります。


そうなれば、組織全体のパフォーマンスに

支障を来しかねません。


また、無理に出社を続けて症状が悪化すれば

入院や長期休暇といった事態に陥り、

医療コストがかさみます。


花粉症などの症状も甘く見るのは危険です。

目の痒みや鼻水がひどく


頭がボーっとしている状態では、

会議や商談に臨んでも集中できず

有意義な議論や提案は望めません。


特に、重大な意思決定を行う立場や

顧客との慎重なコミュニケーションが

求められる職種では、


プレゼンティーイズムによる

組織の損失リスクは

大変大きいと言えるでしょう。



とはいえ、日本のビジネスパーソンにとって


「勤勉は美徳」であり、


多少の風邪なら体調不良を押して

出社するという人は、

決して珍しくありません。


現に、気象情報会社の

ウェザーニューズが行った


「日本の風邪事情」


調査によると、日本人が風邪で熱が出て

会社や学校を欠席するボーダーラインは


平均で37.9度。


38度まで上がらなければ、

休もうとはしないことがわかっています。


病気欠勤=アブセンティーイズムは

日常の職場生活の中でさほど頻繁に

起きることではありませんが、


プレゼンティーイズムは

日頃からあたりまえのように

発生しているのです。




人事管理に詳しい日本総合研究所の

高橋敏浩上席主任研究員によれば、


最近は結果偏重の成果主義への反省から、

プロセスにおける貢献度やチームとしての

成果を重視する新しい人事評価制度を

導入する企業が増えているため、

突発的な休みが取りにくくなったとのこと

(日本経済新聞2012年1月28日付より)。


“健康経営”の実現に向けて、

アブセンティーイズムだけでなく、

プレゼンティーイズムという

目に見えにくい労働損失をいかに抑えるか


――雇用者と働き手双方の意識改革が

  今後の大きなテーマになりそうです。


sm-main.jpg


健康経営 powered by「日本の人事部」(2012/4/23分より引用)



今までは、


残業時間が長い=勤勉=生産性低下=離職率増=給与報酬増

 ↓ ↓ ↓


これからは、


短時間で効率的=自己管理優秀=定着率増=給与報酬増

 ↓ ↓ ↓

やがて従業員全体の健康に繋がり

企業の成長にも貢献する!


そんなビジョンが描けますか?


*****************



えがお元気整体では、

福利厚生目的での

メンテナンスにも実績があります。


働く人たちの健康増進や

姿勢の改善、集中力、やる気アップ

対人関係の円滑化にも

お役に立っています。




詳しくは、

お気軽にお問い合わせください!


会社の規模、人数、予算など

ご希望に応じて対応可能です。


  0564-73-1651


☆☆☆ お知らせ ☆☆☆


えがお元気整体では、社会貢献活動の一貫として、

小学生以下のお子様を対象に、 姿勢指導、生活習慣指導

無料施術を実施いたします。


保護者の方が同伴お願いします! 無料体験会は、

毎月 第24日曜日  午後14時〜16時


地域の社会貢献活動として、 将来を担う子供たちが

えがおで、元気で、健康で、 いきいきと活躍できるよう

全力でサポートさせていただきます!


 

  ☆☆☆ 当院について ☆☆☆

 

えがお元気整体

 

住所 :  岡崎市羽根町陣場264 サンエイビル1F


  0564-73-1651

 

運営会社『株式会社 シャイン』



名鉄 『陣場』 バス停西100m

名鉄 『羽根東町』 バス停北100m


国道248号線羽根町の デニーズ&ダイソーがある交差点


星乃珈琲さんの斜め向かい3階建てビルの1階


電光看板が目印です



<予約優先>  受付時間:午前9:00~午後8:00


(お仕事帰りの方も、ご相談ください)


休 診 日 : 月曜定休  (土曜日、祝祭日もやっています)



施術料初回:5,000円   初見料 2,000(税別)


◆「ブログ見ました!」の一言で 


初見料2,000円(税別)が

なんと無料に!


【 施術料金 】  5,000円 (税別)

 


御予約の際、お申し出ください

(他の割引券、クーポン券との併用は不可)

 

・動きやすい服装でおいでください


スカート・ジーパン・短パン及び フード付きの上着は

ご遠慮ください 。 (更衣室あり)


・フェイスタオルをお持ちください 。

 

 

【 適応症の一例 】


腰痛、肩こり、ひざ痛、慢性疲労、便秘、不眠  産前・産後の体調不良や


妊娠中のトラブル、リウマチの痛み ギックリ腰、産後の骨盤調整、


ポッコリお腹 顎関節の痛み、外反母趾や足のトラブル、


椎間板ヘルニアによるシビレ オスグット、脳卒中後のリハビリ、


パーキンソン氏病の緩和ケア、 O脚 ・X脚の気になる方、


内股の方 、テニス肘、腱鞘炎、四十肩・五十肩、


股関節痛  太ももからお尻にかけての痛み、肩甲骨の痛み


小顔になりたい、綺麗な歩き方を教えてほしい。


頭痛、生理痛の緩和、猫背が気になる、生理湾曲調整


足がつる、食事の正しい知識、 骨盤調整、階段昇降時の痛み


正座ができない  歩くときつまづく、床に寝ると立ち上がれない


指の痛みやねんざの痛みなど・・・



※えがお元気整体では常に

短期間での回復を目指しています!



★必要に応じて症状やお悩みに合った


ストレッチの考案や指導をいたします★



本気で良くなりたい方は今すぐ


   ↓  ↓  ↓  ↓ 


  0564-73-1651



元気になったら何をしたいですか?


一緒に笑顔と健康を取り戻しましょう!

19:45 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »